「もえてハピネス」無料公開はじめました

    もえハピ

    電撃PlayStation付録で連載していた「もえてハピネス」というエッセイコミックを「マンガ図書館Z」というサイトにアップしました。
    広告が付きますが、無料で読めますのでゼヒ見てみてください。
    タイトル直通リンクはこちら

    このエッセイは本っっ当に自由に描かせていただいて、当時とても楽しかった思い出があります。だいたいがしょーもない話で、もしかしたら不快に思われる内容もあるかもしれないのですが……そこは個人の考えということで生温かく見ていただけるとうれしいです。

    この連載終了後、「もえてハピネスEE」とタイトルを変えて電撃Girl’sStylで連載していたものもあるのですが、こちらはデジタルで仕上げたためpdfファイルしかなくて、このサイトにはアップできませんでした。これもなんとかして見ていただきたいのですが……サイズなどの関係で、どうしたもんかと検討中です。


【お仕事】「終電レンアイ~好きって言って~」

    終電レンアイ

    2015年8月8日、宙出版より発売の
    「Young Love Comic aya」2015年9月号にて
    「終電レンアイ~好きって言って~」が掲載されています。

    * * * * *

    アンケートで人気があったという駅員さんのお話の続編です。制服が夏服になっています。半袖+手袋も萌えます!


刀剣おさわり会

    刀剣おさわり会

    大阪の居合切り道場にて行われた「刀剣おさわり会」に行ってきました。日本刀にまつわるお話を聞いて、実際に藁を切ることができるという会です。

    アマチュアの頃からなんちゃって日本刀を描きまくっていた自分としては、博物館のガラス越しではなく実際の刀が手に取れるなんて夢のようで、前日からテンション上がりまくりでした。博物館などのイベントは遠方だったり人数が限られていたりで、なかなか行くことができなかったので、今回参加できてとても嬉しかったです。

    講師のお話はとても興味深く(そしてとても砕けた話し方で)専門的な知識のない私でも面白かったです。太刀と打刀の違いとか使われ方の歴史とか刀の作り方などが聞けました。博物館などに展示されているピカピカに磨かれた刀は意外と切れないんですってよ!

    そして、ゲームでも人気の「加州清光」を持たせてもらって!思ったより軽いと感じました。真剣ということもあり、手にするときは緊張しました~。

    刀の組み立て方を知りたかったのですが、あっという間にばらされて何が何だか。こんなにあっさり分解できるのかと驚いたり。

    藁を切るのは難しかったです。でも意外と素人でもスパン!と切れるものなんだなぁと。これは機会があればもう一回やってみたいです。

    和気あいあいとした雰囲気で、日本刀というものを身近に感じられた時間でした。帰りに刀屋さんの方も見に行って、鶴丸の鍔を購入(^ω^)鶴丸じゃなくても、鍔は前から欲しいなーーーと思っていたので手に入れられて幸せです。フフフ

    日本刀に興味のある方にはぜひお勧めしたい会です。


【お仕事】「青い瞳の求愛者」

    青い瞳の求愛者

    2015年7月8日、宙出版より発売の
    「Young Love Comic aya」2015年8月号にて
    「青い瞳の求愛者」が掲載されています。

    * * * * *

    突然できた外国人上司に夜這いされちゃうお話です。漫画で外国人ってほとんど描いたことない……ですね。どう表現すれば外国人に見えるのか?って色々考えました。海外ドラマの主人公みたいな洒落た台詞を言わせたかったけどうまくいかず;



【お仕事】「制服のケモノ ひみつの溺愛ステーション」

    制服のケモノ

    2015年6月17日、宙出版より
    コミックス「制服のケモノ ひみつの溺愛ステーション」が発売されます。

    ayaに掲載された読み切りの短編集です。描きおろしもあります!

    * * * * *

    カバーデザインがとてもかわいらしくて気に入っています。カバー下もぜひ見てみてください。
    表題作(タイトルは違うけど)の駅員さんのお話は人気があったとのことで、実は今続編を描いています。駅員さん萌えな人って、私以外にもいるんだなぁと嬉しくなりました(^ω^)白手袋とか制服とかいいよね!

    今回もたくさんの方のおかげで1冊の本にすることができました。編集部の皆さまをはじめ、アシスタントの皆さま、応援してくれる友人と読者の皆さま、本当に本当にありがとうございます!