じらしプレイ的な

    先日のフラワーアレンジメント教室にて。繊細な花びらを守るため、つぼみの状態でアレンジした芍薬の花。教室の先生は「すぐに開いてきますよ」と言ってたのだけれど、一向に開く様子はなく……。一緒にアレンジした他の花たちは、ここ最近の暑さで既にしんなりしかけていると言うのに。

    これはいったい何のじらしプレイなんでしょうか?
    どうしてなの?なにか気に入らないことでもあるの?それともだいたい、これくらい時間がかかっちゃうものなの?ねぇ咲いてよ、お願い!

    頑ななつぼみに話しかけること2日、ようやく「さ、咲いてあげてもいいわよ?///」的な表情を見せ始めました。(上の写真)よ、よかった……!

    カーネーションなどは、アレンジするとつぼみのまましおれてしまう事があるので、もしかしたらこの芍薬も咲かないままなんじゃないかと心配していました。まだ時間がかかりそうな雰囲気だけれど、めげずにお願してみます。
    咲いてー芍薬タン咲いてー!(*´3`)

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る