春の花と鶯の話

    今日のアレンジメント教室の作品です。
    今回は花器が和紙トレイ。職人さんの手作りだそうですよ。和紙トレイの中に色和紙を重ねて、洋風のお花をアレンジしました。和紙の色合わせもイイ感じです。渋い花器にビビッドカラーのガーベラがかわいいーと思います。(^o^)

    グリーンが少なくてバランスが取れないわ、どないしたらええねん……と悩みつつアレンジ。出来上がると、なんとなく形になったような。しかし何回やってもこの空間認識力というのは……私にはハードル高いわぁああ。><

    * * * * *

    今日の大阪はとても寒くて、昼には雪も降りました。(といっても、数分舞った程度ですけれど)でも今朝は今年初めて鶯の鳴き声を聞きました!最初は鶯だと気付かず、変な鳴き方するスズメだな~と思ってよく聞いてみれば。ホ~なんとかって言ってる!「ホ~、ホ~~……(ためる)キョキョッ?」言えてねぇホーホケキョって言えてねぇ!どうやら若鳥のようです。若い鶯は鳴き方が上手くないんですって。
    「ホ~……ホ、ホ~ッ……」練習してるしてる!(ニヤニヤしながら聞き耳立てる)

    ここ数年、同じ頃に同じ場所から鶯の声が聞こえるけれど、毎回「上手くない若鳥」の声しか聞けません。ええい、まともな鶯はおらんのか!(笑)でもそれって、毎年若鳥が巣立っているってことなんですよね。去年の鶯とは別の、新しい命というわけなんですよね。

    先週の震災でたくさんの命が消えた事を考えてしまって、「そうか、新しい命なのか」とハッとしました。それってすごい幸せなことなんじゃないかって。

    いいよ、若鳥、来いよ。毎年来るといいよ。そして言えてねぇホーホケキョって言えてねぇええ!って突っ込ませてよ。待ってるよ。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る