クラゲレストランの話

    あれは何年前のことだったろうか。ニュースで見た、巨大クラゲの大群。人よりも大きなクラゲが大量に発生して、漁師さんを困らせているという話。マジ洒落にならんと、かなり深刻な事態だった。はずだけれど。それからしばらくして、問題のクラゲを食べてみたとか言う続報が。「捕まえなくても捕れるし」「こんなにたくさんあるし」「処分のしようがないし」そんな理由だったかどーか忘れましたが、とにかく食しているとのことで、大変驚きました。

    懐が深いと言うか柔軟と言うか。自分を困らせているものに対して「排除」ではなく、受け入れ体勢を取れるなんて、なかなかできることじゃないと思います。人間関係でも同じですよね。嫌いな人を攻撃するのは簡単かもしれないけど、どうしても顔を合わせなきゃならない状態なら、相手のいいところを探して共存する道を探すほうがいい。そういうのって、かっこいいなぁとか思うのです。

    クラゲに話を戻します。
    多すぎるクラゲを食べていることは知っていたけれど、まさかこんな所まであるとは。山形県にある鶴岡市立加茂水族館には、クラゲ料理が食べられるレストランがあるそうです。クラゲラーメンにクラゲ定食、クラゲ入りさつま揚げ、クラゲジュース、クラゲようかん、クラゲアイスクリームと!クラゲウィンナーコーヒーってなんなんだよ!チョー気になるんですけど!(笑)

    「クラゲ以外のメニューもございます」
    この一文に、水族館側の本気を感じました。クラゲ以外のメニューは「その他」扱いかっ……!

    クラゲって飼育が難しいって聞いたことあるんだけど、この水族館にはかなりたくさんのクラゲがいるようです。クラゲアイス食べに、一度行ってみたいですー!

クラゲレストランの話」への2件のフィードバック

  1. ねるさん>
    クラゲアイスが気になったので調べてみたら、すごかったです加茂水族館!かなり本気ですよね~
    ねるさんも、アイス食べたことはなかったんですね。コリコリしてるというのは、アイスの中にコリコリしたクラゲが入ってるんでしょうかねぇ。味はどんななのかなぁ。
    レストランはメニューがすごいですよね。これだけあるということは、試作品はもっとたくさんあったんだろうなー。ウィンナーコーヒーは、なんでこれにクラゲを入れようと思ったのかも気になります。(笑)

  2. 思わずコメント!加茂水族館は本気ですよ〜(笑)小さな頃に何度か行ったことがあるのですが、その時は普通の水族館だったんですよ。とても規模は小さいんですけどね。ある時に「クラゲにポイントを置こう!」となったんでしょうなあ。たぶん難しい飼育に成功したのだと思います。私もクラゲメインになってからまだ訪れた時がないので、ぜひ行ってみたいのですよ。アイス食べてみたい〜。食べた事がある人に聞いたら「コリコリしておいしいよ」とのこと。レストランもかなり気合い入ってるなあ(笑)クラゲウィンナーコーヒーが一番気になる…!

コメントは受け付けていません。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る